• 【ティアラ・デザイン・サロン】

    二人の愛の門出となる結婚式に、二人だけのティアラデザインにチャレンジしてみては、いかがですか?

    通常は、オーダーティアラを製作するMASAAKi TAKAHASHiが

    あなたの思い描くティアラデザインをサポートしながら

    想い出に残る、ティアラ製作を後押しします

    新郎から新婦へのサプライズとして

    新郎、新婦の初めての共同作業として

    そのストーリーは

    二人の絆をさらに強める想い出になることでしょう

  • オリジナルデザインのティアラを作る

    このティアラサロンでは、「よせもの」という技法を使うティアラデザインを指導し

    お客様の思い描いたデザインを、職人が世界にひとつだけのティアラとして製作します

    step.1

    「よせもの」の仕組みを知る

    まずは、「よせものジュエリーデザイン体験サロン」のカリキュラムを体験して頂き、「よせもの」ジュエリーの仕組みを知って頂きます。

    >>>よせものジュエリーデザイン体験サロン

    step.2

    ティアラのイメージを共有する

    お客様のイメージするティアラのイメージを、講師にも共有させてください。そのイメージにふさわしいティアラになるように、クリスタルの形、サイズ、また、裏ワザなどをアドバイスいたします。

    この時に、小さいティアラなのか、通常のティアラなのか、もしくは、クラウンなのか?なども、確認します。

    step.3

    実際にセッティング(ツメ)を配置してデザインする

    イメージしたデザインに合うように、実際に使用するクリスタルを留めるセッティング(土台・ツメ)を、ティアラ製作用シートに貼り付けて、より、リアルなデザイン作業をして頂きます。
    デザインが完成したら、一度、デザインシートをコピーした紙を切抜き、紙のティアラを頭に当てて、イメージを確認します。(新郎から新婦へのサプライズプレゼントの場合は、イメージを思い描きながら、新郎が頭に当ててみてください)

    step.4

    製作費のお見積り

    イメージが確認できたら、使用するクリスタルのサイズや形などを集計し、実際につくる場合のお見積りを致します。(イメージ確認と見積の順序は逆になることもございます)
    お見積りにご納得頂けたら、製作のご契約を頂きます。

    step.5

    製作

    ご契約頂けたら、製作に移らせて頂きます。実際の製作は難しいので、この過程は、職人が丁寧に作業をさせて頂きます。
    製作期間は、約1~2か月間となります。

    step.6

    納品

    完成したティアラのお披露目です。ご自身のデザインが、実際に本物のティアラとなって、対面するのは、ドキドキしますね。
    納品は、お手数をお掛け致しますが、お受け取りに来ていただき、作品の確認をお願い致します。どうしても、お受け取りが難しい場合は、発送も可能です。
    挙式が終わった後に、ご自宅やどちらかのご両親の元で飾ることが出来る、アクリルケースもオプションでご用意できます。

  • ティアラ・デザイン・サロンについて

    カリキュラム

    ティアラデザインを完成させるまで、上記のstep.1からstep.4までを行います。その工程を、2時間のワーク(レクチャーを含む)で、3回、行います。
    納得のデザインが出来ない場合は、追加でワークの時間を設定することも可能です。

    ワークについては、お申込み時に、お客様のご都合と講師のスケジュールを調整出来ますので、スムーズに進行できます。

    お申込み費用

    ◆ワーク3回分 75,000円(税込)

     ご予約後、銀行振込でお願い致します。

    ◆追加ワーク1回 25,000円(税込)

    (進行状況を見て、後から追加して頂く分です)

     追加ワークご予約後、現金支払、または、銀行振込でお願い致します。

    ※製作費は別途お見積りさせて頂きます。

     デザインにより、価格は大きく異なります。

    製作費用

    上記のstep.4「製作費のお見積り」で、デザインと製作費にご納得頂けた場合は、製作のご契約を頂きます。

    その後、銀行振込でお支払いをお願い致します。

    ご入金確認後、製作に入らせて頂きます。

     

    開催場所/葛飾区堀切アトリエ

    MASAAKi TAKAHASHi アトリエ

    東京都葛飾区堀切1-39-9
    有限会社アトリエ・エイト内

    開催場所/台東区2k540内ショップ

    MASAAKi TAKAHASHi アトリエ・ショップ

    東京都台東区上野5-9-18 2k540内 O-3

    店内のロフトがワークショップスペースとなっております。

    お申込み

    下記のお申込みフォームより、ご連絡をお願い致します。

    ・お名前

    ・Eメールアドレス

    ・ご連絡先お電話番号

    ・ティアラご利用予定日

    ・ワーク参加希望日時、場所のご要望

    (日時指定または、ご要望の曜日、実施場所の希望などをお聞かせください。講師の調整が出来ない場合は、ご相談させて頂き、3回のワークの日程を決めさせて頂きます)

     

    後日、こちらから、確認で、お返事させて頂きます。

  • お申込み

    ご不明な点やご質問も受け付けております。お気軽にご連絡ください。

  • Q & A

    Q:3回のワークは、どのぐらいの日程間隔が良いですか?

    初回のワークは、「よせもの」の仕組みのレクチャーと、デザインしたいティアラのイメージを、講師と共有する時間(約2時間)となります。

    2回目のワークは、そのイメージを、こちらで用意したシートにセッティング(ツメ)を並べ、より、リアルにデザインしていきます。同時に、講師は見積もりも行います。

    3回目のワークは、お客様のデザインをコピーし、コピーした紙を切り絵のように切抜き、ティアラのフレームに合わせて、紙のティアラを作ります。それを頭の上に載せて、完成イメージを確認します。
    そのため、初回は、「よせもの」の仕組みやティアライメージを理解し、帰宅後、そのイメージを膨らませて頂きたいので、2回目のワークは約1週間後ぐらいに組むのが良いと思います。

    スケジュールが合えば、2回目と3回目を同じ日に行っても構いません。

    Q:実際に製作に入った場合、製作期間はどのくらいかかりますか?

    ご入金確認後、4週間から8週間程度で、製作いたします。
    デザインの種類により、製作期間が変わります。ご契約時に、納期をお伝えします。

    Q:初回のワークを確認してから、費用を支払うことは出来ますか?

    3回連動のワークのため、事前にお支払をお願い致します。もし、不安な場合は、「よせものデザイン体験サロン」に参加しながら、事前相談をするか、上記のお申込みフォーム、または、お電話にて、内容をご相談ください。

    Q:ティアラの製作費はどのくらいかかりますか?

    ティアラの製作費は、デザイン、使用するクリスタルの種類や数量により、大きく異なります。

    一生に一度の作品なので、ワークでは、基本的には、自由にデザインして頂きたいと思っていますが、価格が上がりやすいデザイン、価格が下がりやすいデザインなどもアドバイスできます。
    参考程度ですが、下記のような価格帯に納まるかと思います。
    ・コームサイズティアラ 10万~25万円
    ・中フレームティアラ 15万~60万円
    ・フレームティアラ 20万~100万円
    ・ミス・コンテストなどのサイズ 80万円~500万円

    Q:ワークに準備するものはありますか?

    ワークで使用する道具や材料、機材は、全て、こちらで準備しております。ただし、お客様の参考のティアライメージや、写真の切抜き、もしくは、ドレスが決まっていたらその写真などがありましたら、デザインの参考になるので、お持ちください。

    Q:ティアラに刻印を入れることは可能ですか?

    オプションで、ティアラフレームに、お客様の名前や、イニシャル、記念日などを入れることが可能です。ティアラのデザインや刻印を入れる位置により、字数などは異なりますので、完成形に近くなった時に、刻印の打合せもさせて頂きます。
    (刻印代:5000円)

    Q:駐車場はありますか?

    お客様駐車場はご用意しておりません。近所に、コインパーキングがございますので、ご案内いたします。

    Q:ビーズでオリジナルティアラを作るのと、どう、違いますか?

    ビーズなどでよく使用するスワロフスキー・クリスタルは、クリスタルガラスだけで出来ているため、ほぼ、クリスタルの表面だけでしか光の反射がありません。「よせもの」で使用する、スワロフスキー・クリスタルは、ダイヤモンドのように、表面反射の他に、内部を透過した光が、反対側から抜ける際に反射するように、鏡が蒸着されているクリスタルガラスです。そのため、ダイヤモンドにも引けを取らない輝きを持ちます。

    また、ビーズでのティアラ製作は、ワイヤーなどで形を作り、どことなく歪んで見えることがありますが、「よせもの」技術によるティアラは、ブライダルショップなどでレンタルするような、本格的なティアラです。特に、国産の「よせもの」技術のティアラは、クリスタルを留めるセッティング(土台)が、薄い金属でできており、重量も軽く、また、「ろう付け」という溶接は強度があるため、繊細な接点で形を構成することが出来、独特な透け感を持つデザインをすることも可能です。工芸品としての価値を持つクオリティーとなります。

    Q:一緒にネックレスやイヤリングをデザインしたいのですが?

    ネックレスについては、現在のところ、オーダーでのみ承っております。また、イヤリングについては、大きさに制限がありますが、「よせものデザイン体験サロン」で、ご自身のデザインをすることが可能です。ただし、デザインによっては、「よせものデザイン体験サロン」の応用でできるデザインもありますので、ご相談ください。

    Q:講師はどんな方ですか?

    講師は、MASAAKi TAKAHASHi本人が、皆様のデザインをサポートいたします。MASAAKi TAKAHASHiは、これまで、数々のブライダルブランドや芸能人、舞台、ショーなどの作品を手がけ、デザインと製作ができる、世界でも希少なコスチュームジュエリー作家です。その信頼は、スワロフスキー社から、パートナーブランドとしても認められ、クリスタルアドバイザーの資格も保有しております。
    詳しくは、MASAAKi TAKAHASHiの本サイトをご覧ください。http://www.masaakitakahashi.jp